階層別研修

lineup02 それぞれの階層ごとに必要な知識付与、意識醸成、スキルの習得を支援しています。

経営層・管理職層・管理職候補

幹部・現任管理者対象:幹部セミナー

・対象者:幹部
・ 現任管理者

【研修のポイント】環境変化の激しい中において、柔軟に変化を生み出し、組織を牽引していくマインドの醸成創造的な戦略・ビジョン策定→各部門へブレイクダウンして実行していくプロセスを学びます。

 

現任管理者対象:マネジメント力強化研修

・対象者:現任管理者

【研修のポイント】企業・組織をめぐる環境の変化をキャッチし、組織の力を最大限活かすためのマネジメントスキルや職場活性化のための指導・育成力の強化を図ります。

 

新任管理者・管理者候補対象:管理者基礎研修 マネジメント編

・対象者:新任管理者・ 管理者候補

【研修のポイント】変化の激しい時代において求められる管理者像を明確にし、マネジメントに必要な資質・能力と自分自身の現状とのギャップを課題として捉え、 管理者としての自己発揮、自己開発への取り組みを促します。

 

新任管理者・管理者候補対象:管理者基礎研修 リーダーシップ開発編

・対象者:新任管理者・ 管理者候補

【研修のポイント】環境変化の中で求められる管理者像を明確にし、リーダーシップに必要な資質・能力と自分自身の現状とのギャップを課題として捉え、 リーダーとしての自己発揮、自己開発への取り組みを促します。

 

中堅層

若手の"ヤル気スイッチ"を入れたい!<自分で入れる編>

・アプローチ方法・習得スキル :セルフマネジメント
・対象者イメージ:ステージが上がるタイミング/若手・中堅層 ・アプローチ方法

【研修のポイント】次のステージに上がるタイミングでこれまでの自分の仕事の仕方や考え方を一度立ち止まって確認し、自分自身のモチベーションが上がる仕事の仕方、他者との関わり方などやる気スイッチがどこにあるのかを明確にします。また、成功体験を紐解き、思い込みによらない自身の「本当の強み」を探ります。次のステージで、強みを活かせる、且つモチベーションを維持増進できる仕事の仕方を持ち帰ります。

 

入社5年目〜8年目対象:中堅社員研修

・対象者:入社5年目

【研修のポイント】これまでのものの見方や考え方、仕事の仕方についてしっかり振り返り&言語化します。実務の中核存在として成果をすことに主体的、積極的に取り組むとともに、自身や職場の活性化も両立する人財になるべくそのためのコツを掴みます。

 

若手層

若手の"ヤル気スイッチ"を入れたい!<自分で入れる編>

・アプローチ方法・習得スキル :セルフマネジメント
・対象者イメージ:ステージが上がるタイミング/若手・中堅層 ・アプローチ方法

【研修のポイント】次のステージに上がるタイミングでこれまでの自分の仕事の仕方や考え方を一度立ち止まって確認し、自分自身のモチベーションが上がる仕事の仕方、他者との関わり方などやる気スイッチがどこにあるのかを明確にします。また、成功体験を紐解き、思い込みによらない自身の「本当の強み」を探ります。次のステージで、強みを活かせる、且つモチベーションを維持増進できる仕事の仕方を持ち帰ります。

 

入社2年目〜5年目対象:若手・中堅社員研修

・対象者:入社2年目~5年目

【研修のポイント】健全な危機感を持ち、やるべきこと(Must、期待されていること)は何かその期待に応えるために、できること(Can、習得した意識、知識、スキル)を着実に増やしながら、やりたいこと(Will、やりたい)を見出せるように展開します。自身の使命、持ち味(=強み弱み)を(再)確認しながら、自ら考え、 自ら行動していくモチベーションを作っていきます。また、この時期に身につけておくべきスキル(コミュニケーション、ロジカルシンキング、言語化する力、プレゼンテーション力など)を習得します。

 

育成担当者対象:メンター養成研修/OJTトレーナー研修

・対象者:育成担当者に任命された方

【研修のポイント】新入社員の定着と成長の鍵を握る職場の育成担当(メンター)とし て、新人の成長レベルに合わせた関わりや指導法を学びます。新人育成の実践を通して、担当者自身の成長及び育成の職場における育成する風土の浸透を図ります。

 

新入層

新入社員対象:新入社員フォローアップ研修

・対象者:新入社員の方、入社半年から10ヶ月

【研修のポイント】入社から一定期間後、直面sている問題を乗り越えるための支援を行うとともに、今一度、自分自身の方向性を明確にすることで社会人生活2年目の着実なステップへの布石とします。

 

新入社員対象:新入社員導入研修

・対象者:新入社員の方

【研修のポイント】社会人として、組織人としての基本的な態度形成から、具体的な仕事の進め方、マナーなどを実践的に身につけます。また、職場や仕事への不安を取り除きながら、主体的な自己開発への取り組みの定着を図ります(学ぶ姿勢づくり)。

 

内定者対象:内定者研修

・対象者:内定者の方

【研修のポイント】入社前のタイミングで、同期としての絆づくり、学生と組織人の違いや協働して1つの成果を生み出す喜びを体感する。